【2021年版】九州旅客鉄道(JR九州)|九州民に便利な株主優待

株主優待

こんにちは!タカリブ(@taka-liveです。

2021年5月、九州旅客鉄道(JR九州)の株主優待が届きました。内容は、鉄道株主優待券、JR九州グループ株主優待券、JR九州高速船株主優待割引券の3つ。この記事では、各優待の詳細を紹介しております。

電車のキャラクター

九州旅客鉄道の株価

現在(2021年5月26日)の株価は2,467円

取引単位は通常100株なので、25万円程度で株を所有できます。配当利回りは3.7~3.9%と中々の高配当。安くなったタイミングで買っておけば、インカムゲイン、キャピタルゲインの両方でおいしい銘柄ですね(※元本割れのリスクあり。投資は自己判断で!)

▼僕の投資方針はこちら

また、配当以外に冒頭でも紹介した株主優待も九州旅客鉄道は取り扱っています。株主優待を貰うためには、3月末日の権利確定日まで株を保有しておく必要があるので、その時期は少し注意が必要です。

株主優待の内容

僕は九州旅客鉄道の株を100株保有しており、下記優待券が届きました。(保有株数によって優待券の枚数も変わります)

  • 鉄道株主優待券:1枚
  • JR九州グループ株主優待券:5枚
  • JR九州高速船株主優待割引券:1枚

▼株主優待制度の詳細は下記公式サイトへ!


ここからは、それぞれの株主優待券の内容についてご紹介します。


鉄道株主優待券

1枚につき、JR九州エリアの運賃・料金が50%割引。九州新幹線なら、博多ー鹿児島で約5000円、博多ー宮崎で約7000円お得になります。その他の特急区間なら約2500円が割引なので、優待利回りは1〜3%程度。

割引金額が高い区間(博多ー鹿児島、博多ー宮崎など)を年に1回は使うという方であれば、配当金を含めると6%以上の高利回りですね♪

JR九州グループ株主優待券

JR九州系列のホテルや九州の各所にあるアミュプラザで使えるようです。優待券2500円分なので優待利回り1%以上!!

一風堂なら豪遊できる金額ですね(笑)

九州に住まいのある方(九州民)であれば、鉄道株主優待券、JR九州グループ株主優待券とも難なく使えそうです。

JR九州高速船株主優待割引券

福岡ー釜山間を運行するクイーンビートル(船)の割引券です。コロナウィルスの影響で就航に影響が出ているようです。

高速船株主優待割引券に関しては、使うことはなさそう…

おわりに

僕は地元が九州ということもあり、帰省したときにでも株主優待券を活用しようと思っています。使いどきがない人は、利回りは下がるもののメルカリやヤフオク、金券ショップなどで売っているようですね。


コロナウィルスの影響でJR九州も大ダメージを受けていますが、数年後にはマリオット系列のホテル(リッツ・カールトン、シェラトン、マリオット)が九州各所にできることもあり、株価が回復することに期待しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



コメント