【FIRE・セミリタイア希望者必見】杵築市が注目される理由とは?

資産形成

こんにちは!

旅行や資産運用に関するブログを運営しているタカリブ(@taka-liveです。


最近話題のFIREを我が家では目指しています。

FIREは、以下二つの言葉から成り、

Financial Independence(経済的自由)』

Retire Early(早期退職)』

  • 働かずに生活できる状況(運用益>生活費)で、
  • 早期退職(アーリーリタイア)するということ

完全にリタイアするのではなく、必要な分だけ働く『セミリタイア・サイドFIRE』という選択肢もあります。


「FIREやセミリタイアに興味はあるけど自分には無理だよ

挫折のイラスト(棒人間)

本記事はそんな方に必見です!

九州にある大分県”杵築市”が、FIREを目指している方に注目されていることをご存知でしょうか?

  • ビックリするほど家賃が安く、
  • 生活にも便利な地域なんです。


日本屈指の家賃の安さ

2LDK家賃4万円台(築10年程度)がザラにあり、1K家賃1万円以下もたくさんあります。

  • 部屋が狭い・ボロいということもなく、
  • 敷金・礼金は0円ばかり

最初は目を疑いました(笑)

下記サイトから、地域を”杵築市”で絞るとたくさん出てきますよ(百聞は一見にしかず)

家賃というのは、固定費の中でも高いですよね。

杵築市なら家賃を大幅に下げれるので、FIRE・セミリタイアのハードルが下がります。


ちなみに杵築市の家賃が安い理由は、リーマンショックが関係しています。

杵築市のキヤノン工場では多くの方が働いていたのですが、リーマンショックの影響で人員削減が起き、賃貸住宅は空き室だらけに…

2022年の現在も、需要と供給のバランスが崩れたままで、家賃は安いままというわけだそうです。

各所へのアクセス

そう聞くと、「不便な所なのかぁ…」と不安に思われるかもしれません。

ただ、各所へのアクセスがいいので個人的には便利だと思っています。

  • 大分空港までのアクセスが車で20分
  • 別府や湯布院まで車で30分

空港が近いので東京や大阪に行くのも困りませんし、温泉地が近いのもいいですね!

「気軽に都心部や九州の観光地に行ける」

FIRE後の生活としてはめっちゃ充実しそうです。

田舎あるあるですが、車はあった方がよさそうですね。

満足度の高い生活

僕自身九州出身なので実感していることですが、どこに行っても「料理が美味しい」というのも住むにあたって大きな魅力ですね。

安くて美味しい食材が手に入るので、コスパよく生活できそうです!

すぐ近くに海・漁港があり、魚介類も美味しそう♪

九州豊後路の小京都とも呼ばれており、「海あり、山あり、城下町あり」と魅力に溢れています。

杵築市移住定住ポータルサイトでは、その他魅力や様々な補助も記載されていました。

まとめ

都会の生活・サラリーマン生活に嫌気がさし、FIRE・セミリタイアして「田舎でのんびり暮らしたい」という方には最高の場所かもしれません。

今の時代ネットさえあれば大きく困ることはないですし、各所へのアクセスもよく、家賃が抜群に安い。

FIRE、セミリタイアを目指している方に人気なのも納得です!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログ村に参加しています。大変励みになりますので、よろしければ応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

コメント