【怪しいフォロワー】アカウントの特徴とフォローされるデメリット

お役立ち情報

こんにちは!タカリブ(@taka-liveです。

突然ですが、Twitterのフォロワー数って増えると嬉しいですよね。

発信内容を見てくれる人が増えると、以下のメリットが考えられます。

  • 「いいね」が増える
  • ブログ読者が増える
  • アフィリエイト収入が増える

しかし、メリットばかりではありません。

SocialDogの導入

最近、Twitterのマーケティングに便利なアプリ(SocialDog)を導入しました。

その結果、フォローとフォロー解除をひたすら繰り返しているアカウントがあることを知りました。それも結構なアカウント数が…

どんなアカウントか調べてみると、凍結されているものも。

おそらく、一度に大量のフォロー、フォロー解除をすることでシャドウバン(ペナルティ措置)されているのでしょう。

怪しいアカウントの特徴

さて、怪しいアカウントの特徴を箇条書きでまとめました。

  • 「半自動」「FX」「デイトレ」系
  • 貧乏暮らしを経験
  • ネットビジネスで月収100万円以上
  • 現金のプレゼント企画を騙っている
  • 資産が数百億円
  • アイコンが若い女性orイラスト

これらの条件がいくつか当てはまった場合、高確率でやばいアカウント。

フォローされるデメリット

第一のデメリットは詐欺にあうこと

自己紹介欄にあるリンク経由の勧誘を目的としているのでしょう。

騙す側は1000人中1人でもカモれればOKくらいのスタンスだと思います。


第二のデメリットは自分のアカウントの価値が下がること

前述したアカウントの方が、僕のツイートを見るとは思えません。

フォロワー数に対してインプレッションの比率が減ることになります。

ただフォロワー数を増やしたいのであれば問題ないかもしれませんが。

対策方法

まずは、SocialDogでヤバいアカウントを特定してブロック。

そのほかに、ミュートワードを設定しておくことをおすすめします。

これでフォローされても通知されなくなります。

【超簡単】Twitterのストレスを低減する方法

おわりに

僕のTwitterアカウントももうすぐ1000人!

フォロワー数をどんどん増やしたい!

と思っていましたが、数に価値があるわけではない(僕の価値観なのでご了承を)ことに気づいたので、ブロックすることにしました。

そのほかに、公序良俗に反するアカウントも即ブロックする対象としています。


Twitterは楽しく、ストレスなく使いこなしたいものです!

最後まで読んだいただき、ありがとうございました。

コメント