【楽天ふるさと納税】大量ポイントを獲得する具体的方法解説!

ふるさと納税

楽天カード所有者、「ふるさと納税」未経験者に特にオススメの記事となっております!

楽天ポイントの獲得履歴を確認!

楽天PointClubで、これまでに獲得した楽天ポイントを知ることができます。

僕の場合、以下の結果に。

2018年を基準として、2019年に9倍以上、2020年に24倍以上に!

ポイントに大きく影響した行動は、以下3つがメイン!

  • 2019年
    • 楽天ふるさと納税
  • 2020年
    • 楽天経済圏を作る
    • ポイントアップデーに買い物、ふるさと納税をする

本記事では「ふるさと納税」に焦点を当て、効果的な楽天ポイントの獲得方法を紹介いたします!

ふるさと納税の限度額を確認

最初にすることは、「ふるさと納税」の限度額の確認!

例えば年収450万円(独身)の場合、55,000~70,000円と出てきますが、少ない方を採用するのがオススメ!

実際の「ふるさと納税」の限度額 < 「ふるさと納税」に使った金額、となった場合はオーバーした金額分だけ損するからです。

ふるさと納税をするメリット

「ふるさと納税」のメリットは以下!(ふるさと納税に60,000円を使った場合)

  • 「ふるさと納税」をした場合
    • 寄付金額の30%程度の返礼品を貰える(約18,000円)
    • 自己負担額として2,000円必要
  • 「ふるさと納税」をしなかった場合
    • 60,000円は住んでいる自治体に税金として納める
    • 返礼品なし

金銭的メリットがあるので前者がオススメ。

(※住んでいる自治体には「ふるさと納税」できないので注意)


金銭的なメリット意外には下記メリットがあると考えています。

  • 返礼品の届け先を、家族や友人のお家に変更できる
  • 災害の被害を受けた自治体への寄附

楽天ふるさと納税をするには?

方法はとっても簡単!

楽天市場で通常の商品を買う時とほぼ同じ流れです!

注意点はワンストップ特例制度を使うか否かです。(ワンストップ特例制度については後述)

購入する際、以下のような記入欄があります。ワンストップ特例申請書の送付有無を選択できるので、「希望する」を選びましょう!

あとは配送先を選んで購入したら完了!

ワンストップ特例制度とは、ザックリ説明すると次のようになります。

申請書を提出すると「ふるさと納税」分の金額を税金として払ったことになる!と言う制度

(逆に、申請しないと住んでいる自治体に税金を納める必要があるので大損)


下記条件に当てはまる場合は、この制度を使えないので注意!(確定申告が必要)

ワンストップ特例制度を使えない方 

・年収2000万円以上

・個人事業主/賃貸オーナー

・公的年金が400万円以上

・年間の副業収入が20万円以上


詳細は下記リンクで確認できます。

【楽天市場】ふるさと納税|ふるさと納税はじめてガイド - 税金控除の手続きガイド
ふるさと納税の寄附について税金からの控除を受けるためには手続きが必要です。税金控除のための2つの方法、ワンストップ特例申請と確定申告について解説します。


※ワンストップ特例制度を使う場合、5つの自治体までしか「ふるさと納税」できないので要注意!

年末のふるさと納税で注意すること

注意すべきは、申請書の締め切りが令和3年1月10日必着であること!

例えば、下記商品を買った後の流れ。

(余談ですが、軽井沢ビールめっちゃ美味しいのでオススメ!2年連続で「ふるさと納税」してます)

申請書と返送用の封筒が同封されています。

(※自治体によっては切手が必要なりますが、今回は切手不要でした)

下記3点を返信用封筒に入れて送付したら完了!(※1/10必着)

  • 記入済申請書(印鑑が必要)
  • マイナンバー通知カードの両面コピー
  • 運転免許証の両面コピー


年末の場合、「申請書の送付が締め切りギリギリになる」、「帰省していて申請書を受け取れない」

といった不測の事態が考えられます。そこで、下記対策をしておけば問題ないのでオススメです。

  • 申請書をダウンロードしておく
  • 封筒、切手を買っておく
  • 必要書類を印刷しておく


申請書のダウンロード、必要書類の確認は下記サイトからできます。あとは近くのコンビニで印刷、封筒・切手の購入!

(※重要書類なので忘れ物には要注意!)

【楽天市場】ふるさと納税|ふるさと納税はじめてガイド - ワンストップ特例制度について
2015年の制度改正で導入された「ワンストップ特例制度」で、より簡単に税金控除の申請を行うことができるようになりました。寄付を申込む前に、制度の内容や適用条件を確認しましょう。


楽天ポイントを大量に獲得するコツ

コツ1:楽天経済圏を作っておくこと 

僕の場合、下記サービスを使っているので獲得ポイントは通常の8倍になります。

  • 楽天会員:+1倍
  • 楽天ゴールドカード:+4倍
  • 楽天銀行:+1倍
  • 楽天証券:+1倍
  • 楽天でんき:+0.5倍
  • 楽天ブックス:+0.5倍
 
 コツ2:ポイントアップデーにふるさと納税をする

下記2つの条件と合致する日がオススメ!(2020年は12/20, 25)

  • ポイントアップデー(0, 5が付く日はポイントが +2倍)
  • お買い物マラソン(1000円以上の買い物をするごとに +1倍)

※楽天市場のトップページでエントリーが必要


具体的な方法を以下、説明します!

エントリーが済んだら、楽天ブックスを今月利用していない方は1000円以上の本を1冊購入することをオススメします(欲しい本がなければ不要)これで獲得ポイントが+0.5倍になります!

個人的オススメは「お金の大学」(僕がふるさと納税をするきっかけもリベ大!)

次に、ふるさと納税で欲しいもの、その他の必要なもの(生活必需品など)をリストアップ。

これらを価格が安い順に買っていく!

以下に、一例を示しておきます。

↓ +1倍

↓ +1倍

このような流れで購入を進めて行けば、高額になるほど還元率が上がります!

2020年のふるさと納税がまだの方はお早めに!!

コメント