【2022年】懸賞当選結果まとめ!総額は果たして・・・

倹約術
この記事を書いた人
タカリブ

2020年に資産運用&ブログ開始(現在アッパーマス層)。FIRE・セミリタイアに向けて活動中。その中で知り得た情報や人生を豊かにする趣味(旅行・宝塚)について発信しています。

タカリブをフォローする

こんにちは!

旅行や資産運用に関するブログを運営しているタカリブ(@taka-liveです。


この記事では、2022年に懸賞・キャンペーンで当選した商品をまとめています。

懸賞で利用したのは、Twitter、Instagram、各社ホームページになります。


まず始めにオススメするのは、懸賞用のTwitterアカウントを作ること!

注意点は全然使っていないメールアドレス(GmailやYahooメール)を使うこと。


手軽に大量に応募できますが、怪しいアカウントからのフォローやDMなども大量に来るようになります。

中には、当選を装って個人情報を不正に得ようとする人もいるので、企業の公式アカウント以外は見る必要なし!


各社のキャンペーンは、Twitterの場合は「リツイート、キャンペーン」や「RT、プレゼント」と検索するであったり、企業名で検索すると色々でてきます。

各社の新製品の広告を兼ねたキャンペーンが多く、コンビニ・飲料・食品・お菓子メーカーなどが多い印象です。

ある一定期間は毎日応募可能かつ単価が安い商品の場合、当選確率が高いのでオススメです。

当選した商品の一例は以下

・カロリーメイト(ローソン)
・カフェラテ(マウントレーニア)
・コスタコーヒー(セブンイレブン)
・檸檬堂(セブンイレブン)
・キリン一番搾り 糖質ゼロ(ファミリーマート)
・スニッカーズ(スニッカーズ)

単価が上がると当選確率は一気に下がりますが、暇な時間に気軽に応募しているだけなので問題なし。

忘れた頃に、「ご当選おめでとうございます」の連絡がくるのは嬉しいものです。


当選した商品は以下

ウイスキー 陸(お試しサイズ)

実は2021年にも当選しており、そのときはロゴ入りのウイスキーグラスとミニボトルをいただきました。


綾鷹 1ケース(525ml PET 24本)


スリムアップシェイプ(プロテイン)2袋


湖池屋 お楽しみボックス(お菓子詰め合わせ)


ハーゲンダッツギフト券(4個分)

amazonギフト券(2,000円分)
クオカード(5,000円分)
クオカード(10,000円分)

クオカードに関しては、Twitterだけでなく、企業ホームページから当選したものもあります。


2022年に当選した総額は、約2.7万円分!

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント